ニュース公論

「カプコン」が「カプコソ」 自社名間違え、詐取発覚。元社員起訴

「カプコン」が「カプコソ」 自社名間違え、詐取発覚。元社員起訴

阪神高速回数通行券のつづり計300冊(計約1700万円相当)を大阪市の有料道路管理会社からだまし取ったとして、ゲームソフトメーカー「カプコン」の元社員の男が、大阪地検に詐欺罪で起訴されていたことが3日、わかった。
男は代金の一部を現金自動出入機(ATM)で入金した際、振込人名義を誤って「カプコソ」と入力。
最後の1文字が違っていることを不審に思った管理会社がカプコンに指摘して発覚した。
関係者は「自分の会社名を間違えるなんて」とあきれ顔だ。

男は大阪府門真市のカプコン元社員、尾上宗年被告(53)。
尾上被告はカプコンが注文したように装って虚偽の発注書を作成。
管理会社が納入した回数通行券を金券ショップで換金して遊興費などに充てていたという。

target="blank">http://www.asahi.com/national/update/0404/OSK200604030108.html

6
ワロタ

10
バカスwwwwwwwwww

17
打ち間違える訳が無い。

19
2ch脳ww

46
2chしすぎwww

86
ずいぶん年喰ったねらーだな

100
まず、まちがいなく、ねらーだな。。
いい年して、恥ずかしい捕まり方するなよ・・。


140
社名間違えてスマソ

214
もう名前カプコソに変えてやれよ

374
どう考えてもねらーです。
本当にありがとうございました。


380
書き込みの癖が出たんでしょうね。


bnews.kouron.net

Post navigation