ニュース公論

「片道切符で火星に人類を」…壮大なテレビ番組企画が始動

「片道切符で火星に人類を」…壮大なテレビ番組企画が始動

1 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII @地に足 改め 地に足φ:2012/08/15(水) 15:55:09.10 ID:???
世界中の目が米航空宇宙局(NASA)の火星探査車キュリオシティー(Curiosity)の活躍へと注がれる中、オランダの企業家が立ち上げた民間プロジェクトチームが、NASAに先んじて火星への人類到達を目指している。しかも、その一部始終をリアリティー番組として放送するというのだ。ただし火星に着陸する宇宙飛行士たちに渡されるのは、片道切符だという。

とても正気とは思えない企画だが、プロジェクト「マーズ・ワン(Mars One)」の関係者は大真面目だ。
NASAが掲げる目標より7年も早い2023年までに飛行士4人を火星に着陸させる計画で、
来年にも志願者の募集を開始する。

専門家たちは懐疑的だ。しかし、「マーズ・ワン」には心強い支持者がいる。1999年のノーベル物理学賞を
受賞したオランダのヘーラルト・トホーフト(Gerard 't Hooft)氏だ。同氏はAFPの取材に、次のように語った。

「最初の反応は『これは絶対無理だろう』だった。けれどプロジェクトを精査してみると、
実現可能だと思うようになった」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000011-jij_afp-int

3 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 15:59:45.30 ID:Ov4dIl/Q
style="font-weight: bold;"> かえってこれないの?死刑なのか

8 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:04:09.42 ID:7QoCFIAj
死刑囚を乗せたら?

9 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:06:48.60 ID:Z87U5tgw
壮大な島流しだねぇ・・・・

10 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:06:56.78 ID:sCuYnMkd
言いだしっぺが行くんだよね 当然

16 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:18:10.71 ID:PpwXxah0
報酬0でも行きたいよ、俺
もちろん、任務完了時までは手厚い保護は求めるが。

21 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:24:34.85 ID:C8zDw6B/
>>16
報酬があったとして、火星に金使えるとこあるの?

17 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:19:40.06 ID:l6VLqNtj
人道とか人権とか言われて企画がぽしゃると思う

20 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII @地に足 改め 地に足φ ★:2012/08/15(水) 16:23:38.95 ID:???
STYLE="font-size:16px"> いいなー、夢があるなー。
実現したら実況スレ盛り上がるだろうなー。

22 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:29:36.92 ID:RL6BqVvT
鳩山を適当に言いくるめて乗せてしまえばいい

24 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:30:11.86 ID:DStprlJr
ネットと24時間スーパーがあれば俺も行きたい
計画の前にそう言う整備をしたらいいだろ

26 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:31:14.83 ID:3BYwCyUJ
食糧が尽きたら、最後は殺しあって屍肉を食うんだろうな

27 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:31:22.77 ID:VixPaNUW
火星についたら自分で自分の墓を作るのかな・・・

28 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:37:42.78 ID:Fi7ogfCH
昔のオーストラリアみたいなもんだろ

30 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:41:58.17 ID:yZMnK5oD
視聴率がさがったら打ち切りなのか?
火星の人達は地球側のバックアップも打ち切りになるのか?

34 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:48:31.09 ID:oa5cX8RV
他の星よりマシとはいえ外は宇宙服必須だし、
ひたすら石ころ転がってる荒野だからぶっちゃけ飽きるよね
それでも一度は探検したいなぁ

45 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:22:02.39 ID:IRshSeq3
>>34
でも出す論文は全部雑誌に載るんだぜ?

35 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:50:48.22 ID:hTB9FvPV
SFホラーなんかを見てると、最初の有人探査は必ず謎の失踪をとげてるので、
帰還用はいらないと思いますw

38 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 16:55:43.18 ID:1Yt6J/EE
火星から2chできるのなら考えなくもない

39 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:06:50.99 ID:+l0oo/ny
せめて月でやって成功してからだろ

41 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:08:09.19 ID:BWUq0u/y
精神安定剤とか10年分くらいもってかないとキツイな

42 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:09:51.65 ID:HDagEwN9
ネットし放題でamazonが届けてくれるならいくらでもヒッキーが応募するだろ

43 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:14:08.41 ID:xC2ajvNy
行ったあとが問題
食料、精神、施設、あらゆる面で無理

47 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:24:09.73 ID:7u0tS5ur
隕石と太陽嵐でまともに火星に住むのは無理

48 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:35:51.71 ID:gCfRnVWm
>「火星征服こそ、人類史上最も重要な一歩になる」

どこの中世哲学にかぶれた野郎だよw

49 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:37:23.06 ID:Ov4dIl/Q
style="font-weight: bold;"> 1年以内に全員死ぬだろ

50 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:37:45.35 ID:gCfRnVWm
>第1陣の飛行士たち(男女4人)は、2023年4月に火星に着陸。
>10年後にはおよそ20人が「コロニー」を作り、科学実験や生命の痕跡の探査などを行う計画だ。


10年も生きられると思ってるのかお花畑

54 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:40:18.98 ID:+7OvJc4Q
てか火星って寒くないの?人が暮らせる気温なの?

57 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 17:47:14.81 ID:5io75u4v
片道切符なのはともかく、寿命でおっちぬ前に生存に必要なリソース不足で
餓死とか窒息死とか乾き死とか確定だろ?

63 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 18:16:40.37 ID:kbLqDkSW
到着する前に薬でラリって行方不明になるんだろ。

66 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 18:36:37.84 ID:r70FiFfN
ジャミラになれると聞いて

67 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 18:36:57.52 ID:7Ao1ZkWe
none;font-weight:normal; color: blue;">>第1陣の飛行士たち(男女4人)は、2023年4月に火星に着陸。
>10年後にはおよそ20人が「コロニー」を作り、科学実験や生命の痕跡の探査などを行う計画だ。


え・・・・・・子作りして子孫を残すこと前提なのかよwwwwww

75 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 18:52:34.72 ID:7zckL2CI
>>67
第1陣って書いてあるし、同じような島流しを2,3年毎に行うんじゃないか?

73 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 18:51:14.69 ID:ESFNYKdo
片道切符でもいいけど、向こうでの生活は保証されてるんだろうな?

78 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 19:11:05.67 ID:5io75u4v
各国共同の永久監獄になるわけだな。
死刑相当はみんな火星に島流し。

79 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 19:12:22.19 ID:3l5k/NQx
棄民政策やないか・・・

81 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 19:17:51.27 ID:pyjdsDJX
向こうで生活して子孫繁栄できるならアリだけど
長くても数年で生活が行き詰って死の恐怖と戦うんだろ?
現代じゃ倫理的に無理。

85 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 19:27:58.90 ID:TO+qToLH
ガンダムエイジの新しい内容?

88 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 19:32:59.64 ID:GTkqnGh1
テラフォーマーズみたいに進化しちゃったりしてw

90 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 19:51:10.14 ID:o9u793MO
到着した後は自殺か飢えて死んでいくのか
死んでも火星に行きたいと思う人はいるだろうけど

92 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 20:19:11.53 ID:aKrpAyPX
○○年後
重力から解放されて巨大化した移住者の子孫達に度肝を抜かれる地球人たち…

94 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 20:24:25.13 ID:hVtHZpH/
人間より先に植物を打ち込もうぜ・・・

95 : 【関電 78.4 %】 :2012/08/15(水) 20:33:56.37 ID:cK98i1aa
>>94
緑色になったら移住開始だな

97 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 20:54:11.71 ID:4eHgjGxA
じゃがいもぐらいなら
うまくいけば栽培できるだろ

105 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:13:02.13 ID:FnX/vIl+
一ヶ月おきにロケット飛ばして
絶えず物資を送り込めば
帰ってこれなくても問題ないじゃない
人口増加してればなおよし

119 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:49:14.05 ID:yZMnK5oD
>>105
視聴率低下で打ち切られるんだぞ。

107 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:21:27.88 ID:VixPaNUW
ネットは頑張れば行けると思う
衛星通信だが
amazonは・・・佐川の兄ちゃんが頑張れるなら・・

108 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:23:56.62 ID:GXae4FoV
光が届くまで数分〜数十分かかる距離だっけ
地球とのリアルタイム通信は無理か

暇つぶしの娯楽がいっぱい必要だな
重量制限考えるとデジタル化してHDDとかに詰め込めるものになるけど

110 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:26:07.67 ID:sd1I4yub
だったらロボット主導でやればいいのに。

112 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:28:44.91 ID:LDIGj6Fy
STYLE=line-height:180%> 怪しすぎるだろこれ。そんなロケットまだないし

115 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:42:58.39 ID:XTg2gGX4
今の宇宙飛行士だって人体実験みたいなもんだからな

116 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:43:54.30 ID:T0VyDRhp
確か、内惑星に行くのに比べて外惑星に行くには
太陽から遠ざかる為に膨大な燃料か、
非常に厳密なスインバイ軌道の計算が必要だったはず。
1カ月おきに発射できるような状況じゃないよ。

123 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 21:58:37.60 ID:Rj55R+Fd
STYLE=line-height:180%> 問題は空気じゃないの?

127 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 22:06:44.77 ID:etVSJzpu
帰ってこれないなら見返りが無いよなこれ。
残された家族が厚遇されるくらいのオプションがあるならあるいはって感じ

130 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 22:11:44.99 ID:VQ/ByCW4
棄民でいいから火星に行ってみたい
20年分の飲食料と酸素
通信可能なノートパソコンと冷暖可能な機密シェルター
外に出られるライブスーツ

それだけでいい
後はなんにも要らんから

135 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 22:34:23.25 ID:mpUx3VkH
>>130
通信可能つったって、最短で5分、最長で21分からの時差があるんだぜ。
メールはともかく、ネットサーフィンとかは無理だな。

143 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 23:34:59.55 ID:5sgIbtpj
たぶん閉鎖空間で耐えられなくて終わる
地上で閉鎖空間での訓練やってるけどなんかあればすぐ助けてもらえる安心感があるから
なんとかなってるだけ
コールドスリープかエンジン関連のブレイクスルーが起きない限り有人は非現実的だと思う

150 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 23:58:33.30 ID:3BYwCyUJ
>>143
おまえらなら大丈夫だろ
普段から閉鎖空間に引きこもってるんだし

145 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 23:45:05.38 ID:sGv7uRx6
トータルリコールみたいに、窓の景色を青空とかに変えられないと精神的にきつそうだな
赤って基本的に鎮静させる色じゃないからな…

146 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 23:45:54.69 ID:idM/3wbL
途中で事故なり、病気なりで火星に着く前に死体になっているに1000じんばぶえどる

148 :名無しのひみつ:2012/08/15(水) 23:54:12.34 ID:TkPEFksl
映画化決定だな

161 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 00:23:55.18 ID:MO3WnZHr
正直倍率高そうだ。

162 :二等兵ライアソ:2012/08/16(木) 00:25:02.59 ID:sdcOZAx8
俺、火星から帰ったら結婚するんだ

164 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 00:33:31.78 ID:psYSGhOY
カメラマンも大変だな

166 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 00:55:39.96 ID:pZaama0O
まぁこんな風に有人探査は人の命を軽く扱わないと
次のステップに進めないよね実際
かつての未知の大海原に進出した冒険家のように

173 :さざなみ:2012/08/16(木) 01:15:58.11 ID:DBdb8QbU
まさか、事故って死んだり殺し合いになったりするのも、番組のうちなのか?

178 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 01:24:19.79 ID:OeA2fV2h
俺、行ってもいいけど人が行って何するんだろ?
ただ人類が火星に行きましたってだけなら行く必要あるかな?
どうせなら火星に人が住める環境を構築するとか今後に繋がるような事をしたいね
それなら行きっぱなしでも構わんけど

179 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 01:30:04.09 ID:dOiMOD4w
無茶すんな。
火星での自給自足なんて無理だよ。
食糧送るのにいくらかかると思ってるの。
無人でいけるとこまで行くのが理想だろ。

183 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 02:16:18.55 ID:R4XXM5Yr
火星の重力を脱出できるような高性能なロケットを
火星まで持っていく技術はない。

ついでに火星の重力では子供は正常に成長しないと言われている。
だから家族ごと移り住んで、本当の意味の新天地にするのも難しい。

184 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 02:19:45.07 ID:pZaama0O
男女4人で行くってことは、つまりそういうことだよな
完全に結婚するのと同義じゃないか

191 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 03:19:48.56 ID:Gh5Zc5Ci
移民者の家族は3代に渡って生活保証、とかになれば世界規模で志願者が数万人出て来ても
おかしくないな

195 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 05:22:58.66 ID:9Djj1N0s
STYLE=line-height:180%> 実験台なら200万人のナマポ族を使えよ。

199 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 08:45:53.84 ID:JuMXgNiq
どうせ地球にいてもすぐ死ぬような失業者とかが志願するよ

207 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 11:56:02.39 ID:/nA9b4MN
小型原子炉持ち込んで、大量の電気に物をいわせて酸素も水も外気から調達、かなあ
ただ、閉鎖空間での自活実験はアメリカで失敗してなかったっけ?

281 :名無しのひみつ:2012/08/17(金) 01:18:06.08 ID:8/UEFEp8
火星探査機「キュリオシティ」からの映像で製作した360度のパノラマ写真公開
http://japan.internet.com/interestingly/20120815/2.html

http://www.360cities.net/image/curiosity-rover-martian-solar-day-2#263.53,-2.04,53.4
ここで生きろって事だよな。

210 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 12:22:29.66 ID:KP4AekDI
まず実験的に月にコロニーを築いてみてはどうだろうか?
月なら帰還の可能性もあるし、そのノウハウをもって火星へ行くのが近道だと思うのだが。

217 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 13:43:10.39 ID:KAC2aSQ/
style="font-weight: bold;"> 開拓民なんてずっとこんな感じだろ
何回も失敗してそのうち発展してく

223 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 14:08:30.95 ID:yhb1X2CT
出来損ないのクズでもそれなりの英雄として歴史に名を刻みたいならコレはアリ

229 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 15:45:45.32 ID:8Snq8LI/
餓死、窒息死、狂った誰かに殺される、発狂して死ぬ、理性のあるうちに薬で楽に死ぬ、、、

結末はこんな感じかな。

234 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 16:28:25.48 ID:tR6kz/7W
STYLE=line-height:180%> まず無人ロボット、次はネズミ、イヌ、サル
こいつらが無事に帰ってきてから人間にすべき

100年早いわ

238 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 17:20:01.37 ID:2VzgDfZE
人間が向こうで生きようとするから難しい
向こうで生きられる人間を作ってから送ればおk

240 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 17:50:52.62 ID:Puqjpm27
まあ、どっちにしろ、長く宇宙に住めば、地球の重力が負担になるから
もう、帰って来れないんだろな。

241 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 18:07:10.97 ID:w0CruVxK
bold;"> 飛行士に少なくとも一人は医者が必要だよな。
当然出産があるんだから産婦人科、ある程度の全身のオペができる外科、
けが人もでるから整形、発狂するやつもでるから精神科など全科にわたって
広く確かな知識と技術のある人間が必要。
となるとかなり経験を積んだ優秀な医師が必要だがそんな奴が応募するのかな?

253 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 20:44:00.92 ID:0Dhx4wM3
夢を売るよくある投資詐欺じゃね

255 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 20:50:52.52 ID:h7mRFzCS
番組予算不足で飛び立つこともできない可能性が

258 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 21:14:16.39 ID:ySCH+oNM
片道切符で行くにしてもなぁ
大量に水を用意できんとどうにもならんよな
少人数でちびちび食料制限しながら生きるのが精一杯とか先がなさすぎだろ
月でテストにしても同じだ

260 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 21:17:56.71 ID:Nk1SUJAA
青空の下で深呼吸なんて、永遠にできなくなるからな

263 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 21:33:11.01 ID:GhXPzll2
精神科医も必須
ホームシックになること確実

266 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 21:47:30.26 ID:Nk1SUJAA
>>263
そして精神科医もおかしくなると

264 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 21:36:16.85 ID:1QKuzqge
某テラフォーマーズみたいに
まずは植物なり虫なりを送り込んで
それなりの環境にしてから人間を送るべきだろ

265 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 21:46:48.37 ID:+6Y93IoX
まず、火星の起源を主張しそうな人たちを国ごと丸ごと半島ごと、
片道切符で送ってしまいましょう!

271 :名無しのひみつ:2012/08/16(木) 23:23:19.49 ID:rwv4sLU0
いいね 壮大なドッキリカメラじゃなければいいが

276 :名無しのひみつ:2012/08/17(金) 00:01:05.82 ID:4oEK4Akj
全部計画倒れ・・・
何も実現しないのが現実。

284 :名無しのひみつ:2012/08/17(金) 02:44:48.60 ID:txn9kZGb
これって電波少年の企画でしょ?

289 :名無しのひみつ:2012/08/17(金) 05:22:19.14 ID:xznXBwvb
本気でやってくなら、全世界で視聴率とれるどw

297 :名無しのひみつ:2012/08/17(金) 09:03:29.64 ID:8ZngZsQg
でも地球でこっそりロケやるんだよね


元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1345013709/

bnews.kouron.net

Post navigation